販売員への転職と先読みの力

Yahoo! JAPAN

SITE NAVI販売員への転職と先読みの力
販売員への転職と先読みの力

転職とアパレルの販売

洋服が好きなのでショップ店員には憧れがあります。とはいえ、有名店などは敷居が高すぎるので近所で少しのんびりしたところがあれば、なんて考えたこともありました。でも未経験で若くはない私では販売という仕事はちょっと難しいでしょうか。まあ、やる気があればいいのでしょうね。年代別のお店もありますしね。ショップ店員さんもそういえば同じように年をとるのだなと思いました。若い頃からやっていても、30代、40代と年を重ねていきますよね。このお仕事が好きだったら結婚して子供を産んでも続けていく人はいると思います。お店にはいるといろんな店員さんがいますけれど、「天職みたい」と思うぐらい上手で感じのいい人っていますからね。

そういう人って年齢関係なくいます。むしろ年を重ねた人のほうがよりソフトで上手に売っている人がいます。経験とその人の素質があるのかもしれません。でも、年齢にあわせて転職をしていくのではないかなとも思いました。一つの会社でいろんな年齢層のショップをやっているのなら、年齢にあわせてお店を変わっていくこともできるかもしれません。しかし若い人むけのお店しかやっていない場合、ずっとそこにいるということはないように思えます。大体ショップ店員さんはそのお店のものを身につけていますよね。そのお店の服が似合わないような年齢の人はいないです。そうなると、この仕事は年齢にあわせて自分にあう服を扱うショップを探していくのかな、なんて思いました。でも必ず経験が役立つでしょうから面白い仕事でしょうね。

【参考】

Copyright (C)2018販売員への転職と先読みの力.All rights reserved.